読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せめて雰囲気美人になりたい。

雰囲気美人を目指すアラサ―OLのブログ。化粧品コスメの口コミや美容情報を紹介します。

クリスマス気分を高めてくれるもの

わたしのひとり言

スポンサーリンク


 こんばんは☆

今日はお気に入りの白のニットを着て行ったのですが、毛が飛ぶ、飛ぶ。

 

空気中に舞った毛が目に入って痛いし、口の中に入ってぺってなるし、飲み物と一緒に飲み込んでノドがイガイガするしで大変でした・・・(笑)近くにいた人、ごめんなさい・・・ 

 

さてさて!

クリスマス目前ということで、 今夜は<わたしの>クリスマス気分を高めてくれるあんなものやこんなものについてご紹介したいと思います♪

 

・イルミネーション

f:id:annwahaha:20161213204948j:image

新生で神秘的な光よりも、どこか懐かしい温かみのある光が好き。スカイツリーよりも東京タワーが好きなのだ。って言っておきながらもスカイツリー見るとめちゃめちゃテンション上がるんだけど(笑)

 

イルミネーションも、六本木の青色LEDよりも丸の内の黄金色LEDにきゅんときてしまいます。この色、丸の内のオリジナルカラー「シャンパンゴールド」なんだそう。これ聞くとさらにときめきますね♡

f:id:annwahaha:20161213205109j:image 

わざわざイルミネーションスポットに行かずとも、電車からキラキラした街を見下ろすのもよし。寒空のもと、輝く光のきらめきは、十分にクリスマス気分を高めてくれます。

 

・映画 

冬になると見たくなる映画。クリスマスまでに絶対に見たくなる映画は、やっぱりこれ!!

 

・ラブ・アクチュアリー

ラブ・アクチュアリー 日本語吹替収録版 [Blu-ray]

ラブ・アクチュアリー 日本語吹替収録版 [Blu-ray]

 

定番ですが・・・観たことがない人いたら、絶対に観てほしい~!!

 

クリスマスのロンドンを舞台に、首相と秘書、父と息子、作家とメイド・・・など、全部で9つの愛のカタチが描かれています。それぞれ、クリスマスに向かってストーリーは動き出します。

 

幸せあり、笑いあり、ニヤニヤあり、むずキュンあり(笑)、萌えキュンあり、感動あり、悲しみあり・・・ どれもどこか共感できて、ひとりひとりの幸せを願わずにはいられなくなります。

 

中でも私が大好きなのは、父(シングルファーザー)と子(義理の息子)の話!もう、思い出すだけで胸がいっぱいになって泣きそうになるくらい好き!!

↓この記事「わかるー!!」でいっぱい。

www.cinemawith-alc.com

 

とにかく観た後、幸せで胸がいっぱいになる素敵な作品です♡

 

なんと!dマガジンで配信始まってましたー♬見放題うれしすぎる。

 

 

・音楽

クリスマスソングはたくさんありますが、聞くだけで「この季節がやってきたぞー!!」と気分が盛り上がるのは、この曲たち。

 

 ・雪のクリスマス(WINTER SONG) DREAMS COME TRUE 

WINTER SONG

WINTER SONG

  • アーティスト: DREAMS COME TRUE,吉田美和,マイク・ペラ,中村正人
  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • 発売日: 1998/11/26
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 6回
  • この商品を含むブログ (24件) を見る
 

 

しっとりと清らかに、胸が熱くなるクリスマスソング。

 

私が見えているものすべて

大好きなあなたにも見せたい

 

この夜をあなたにも見せたい

降りしきる雪の中でI love you

あなたと出会えたことが

今年の最大の宝物 

 

「一緒に見たい」ではなく「見せたい」という切なさ。毎年、これを聞きながら、彼もいないのにホワイトクリスマスを夢見たっけ(*^^*)

 

やっぱり「LOVE LOVE LOVE」とか、この「雪のクリスマス」とか、ドリカムのしっとりバラードは最高ですよね。「決戦は金曜日」「うれしい!たのしい!大好き!」「大阪LOVER」とかアップテンポの曲も好きです。

 

 

 ・All I Want For Christmas Is You マライア・キャリー

Merry Christmas II You

Merry Christmas II You

 

やっぱりクリスマスソングと言ったらこれだよね♪ 

もう、お店でこれ流れ始めたら、一気にテンション上がります。心の中で、小さな私がノリノリで踊ってます。なんでこんなワクワクしちゃうんだろ~!

 

上で紹介したラヴ・アクチュアリーの父と子のストーリーで、実はこの歌が使われるんですよね。マライアではないけど、それもめちゃめちゃ最高!!

 

・絵本

クリスマスが近づくと読みたくなる、大好きな絵本があります・・・♡

それがこちら。

大判 ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス

大判 ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス

  • 作者: ジャネットアルバーグ,アランアルバーグ,Janet Ahlberg,Allan Ahlberg,佐野洋子
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2006/10
  • メディア: 大型本
  • 購入: 1人 クリック: 11回
  • この商品を含むブログ (17件) を見る
 

 小さい頃、母からクリスマスにプレゼントされた絵本。郵便屋さんが街の人々に郵便を届けるっていう単純なストーリーなんだけど、実はこの本にはいろいろと仕掛けがありまして。

 

絵本の中には、実際の郵便物がくっついるんです!クリスマスカードや、ジグソーパズル、小さな絵本…etc。

 

郵便袋から取り出して実際に遊ぶこともできるんです!これがね、細部までこだわった作りで上等な付録なんですよ。

 

次は誰宛のお手紙かな?お手紙は何が入ってるのかな?♬とか、ページをめくるのがとにかく楽しくなる。お手紙のサイズも実寸っぽいから、自分に届いた手紙のようで、ワクワクしちゃうんです。

 

わたしは毎年、仲の良い子や姪っ子ちゃんにクリスマスカードを送っているのですが、そういったやり取りが好きなのは、きっとこの絵本の影響なんだろうな。

 

お子さんへのプレゼントにおすすめです!ちなみに、最初にもらって読んだのはこちら。

ゆかいなゆうびんやさん―おとぎかいどう自転車にのって

ゆかいなゆうびんやさん―おとぎかいどう自転車にのって

  • 作者: ジャネット・アルバーグ,アラン・アルバーグ,佐野洋子
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 1987/10
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (12件) を見る
 

 

 

・クリスマスツリー

小さい頃は、12月になると背丈ほどあるツリーを物置から出して、母と姉とでオーナメントをつけるのが毎年の楽しみでした。私は最後の仕上げとして飾る雪に見立てた綿をつけるが一番好きな作業だった!でも、古くて黄ばんだ綿だった気がするー(笑)

 

いつからか、大きなツリーは出さなくなり(片づけ面倒だもんね)その代わりに小さなツリーを飾るようになりました。ミニチュア好きの私は、小さなツリーでも十分うれしかった!

 

でもやっぱり、大人になった今でも、キラキラしたオーナメントやふわふわの綿を飾り付けて、味気ないツリーを可愛く大変身させたい!そんな願望が、クリスマスが近づくと芽生えてくるのです。

 f:id:annwahaha:20161214205210j:image

 

なので今年は、自分でミニチュアツリーを作ってみました。100均に売ってたミニツリーとアクセサリーパーツをくっつけて。てっぺんにはスターではなく、ぶりっこしてリボンを(笑)

 

ツリーは、これより大きなものと、雪が降り積もったバージョンのもありました。キャンドゥだったかな?100均のシーズンアイテムはついつい買っちゃう。

 

 

みなさまの「クリスマス気分を高めるもの」は何でしょうか??(*^_^*)