読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せめて雰囲気美人になりたい。

雰囲気美人を目指すアラサ―OLのブログ。化粧品コスメの口コミや美容情報を紹介します。

RMKがアツい♡ベーシックコントロールカラーの使い方と気になる秋冬コレクション♪

スポンサーリンク


こんばんは☆

明日は初!山の日ですね♪ 久しぶりに夜更かし、する~!!

 

突然ですが、みなさんオリンピックは見てますか??

私は朝の情報番組でハイライトを見たり、ヤフートップの特集コーナーでメダル数が増えてくのを見て「うっししっ♪」となるくらい。日本人の活躍は嬉しきことですが、スポーツに関心がない私は競技というよりイケメン選手に興味があります(笑)

 

職場では「内村選手かっこい~」「白井選手かわいい~」だの騒いでいたので、私も「柔道の大野選手かっこい~」って加わってみたのに、全く共感を得られませんでした・・・かっこいいよね?たくましい肉体。ツーブロック。

 

 

さてさて。今夜はRMKのコントロールカラーの感想・使い方を紹介します♡

 

f:id:annwahaha:20160731170016j:image

★ RMK ベーシックコントロールカラー03(グリーン)

 

商品を簡単に説明すると・・・

・色ムラやくすみを補正し、理想的な肌色へ

・クリーミーなテクスチャーで、なめらかにカバー

・ナチュラルな仕上がりを目指すメイクアップベース

・SPF20、PA++

・全4色

 

@コスメでは☆4.8となかなか♪

私は頬や小鼻の赤みが気になるのでグリーンを選びました!10gと量は少ないので2千円と割とプチプラです♡あまりの小ささに驚き・・・! そのためか、こちらは試供品がありませんでした。。

 

タッチアップしてもらう時間がなかったので、思い切って購入。でも買って正解!!今回購入したグリーンがなかなか良かったので、気になっていたパープルも買っちゃおうかなと悩み中です。

 

f:id:annwahaha:20160731170022j:image

すごくみずみずしいテクスチャーです。アクリラ絵具みたい。加工なしの色味はこんな感じ。

 

マリクワのモアザン モイスチャー コントロールカラーとは全然ちがう緑色です。せっかくなので比較してみました。下の画像参照。

 

f:id:annwahaha:20160810223537j:image 

上がマリクワ。下がRMKです。

こうやって見ると、同じグリーンのコントロールカラーでも、マリクワのは黄味が強くくすんだ緑。RMKのは青味がかった明るめの緑です。

 

私はブルーベースなので、マリクワみたいに黄味が強いと赤味消し効果は高いのですが少しくすんで見えてしまいます。RMKの青味グリーンはそんなことなく、赤み・くすみを消しつつ、自然なトーンアップも叶いました。

 

★使い方

f:id:annwahaha:20160810223211p:plain

 

このコントロールカラー、化粧下地の効果はありませんので、下地を塗ってからの使用です。

 

赤味が気になる小鼻、頬に、上の画像のように点々とのせます。なめらかで伸びも良いし、赤味が気になる箇所だけなので、1プッシュで十分!!というより、多いくらいです。

 

内側から外側に向かって指の腹を使ってとんとんとんと馴染ませていきます。その上からフェイスパウダーではたいて終わりです。リキッドの方は混ぜて使うのが良いみたいです。

 

正直、メイク仕立ての時は「赤味が消えた!!」って感動するほどのカバー力はありません。でも、時間が経つと、「赤みがあんまり目立たず、いつもよりも肌が白くて綺麗かも!!」って思うのです。そして夜までちゃんと綺麗!!

 

さすがはベースメイクに強いRMK!

 

 

総じてRMKのコントロールカラーはライトな付け心地なので、頬全体の薄い赤みを消したい方におすすめ。ニキビ跡の強い赤み消しには向いてないかもです。

 

mery.jp

 

↑これ知ってます?

秋冬コレクションの新コスメがとっても可愛いのです♡最近、練りチークにハマっているのですが、その影響もあってこのウォータベースのチークがすごく気になる・・・!!!